ワタベデンタルについて

ワタベデンタルの特徴

 ワタベデンタルは自由診療専門の歯科医院です。良質で納得の医療を受けたい方のための歯科医院です。体への負荷が少ない治療を第一選択とし、最小限の治療で最大の効果を目指します。

 

 現在の保険治療は患者さんの希望ではなく、保険治療の制度で決められた通りに進めます。そのため、意味のないレントゲンや過剰な治療をしなければなりません。大掛かりな治療ほど評価され、歯を残す体に優しい治療は過小評価されています。だから大きく削って銀歯になり、少しでもダメな歯はどんどん抜歯されてしまいます。

 

 ワタベデンタルでは保険治療の規制に束縛されないため、過剰医療を避けることができます。徹底的に無駄を省き、短期集中で施術します。体への負荷が少なく、通院回数を大幅に減らせ、場合によっては3割負担よりも低価格になることもあります。

 

インプラントを使わない、歯を削りにくいダイレクトボンディング

 ワタベデンタルはダイレクトボンディングに専門特化した歯科医院です。なるべく削らないダイレクトボンディング治療を第一選択としています。

 健康な歯をできる限り残すことができるため、治療後の痛みや違和感が少なく、安全性の高い治療が可能です。

 セラミックや貴金属を使わない治療が可能であるため、材料費を大幅に削減できます。そのため、一般歯科で自由診療を受けるよりも費用を減らせることが多いです。


明確な料金体制

 治療費用についてもホームページに記載されている金額と同じです。そのため、通院前に費用の目安がつきやすいです。

 診察費用は7,700円のワンプライスです。この費用の中にレントゲン検査を含む、各種検査費用が含まれております。初診・再診の区分がなく、不明確な管理費用や加算などがありません。


他の患者さんがいない安心感

ひとりに90分の時間を使い、ていねいに対応します。一方的な説明ではなく、皆様のお悩みや不安に耳を傾けます。

同時に複数の患者さんを治療しておらず、完全入れ替え制で掛け持ちもしません。ゆったりとした空間で、一人ひとりに向き合います。

完全個室なので、他の患者さんが治療する音や会話が気になりません。周囲を気にすることなく治療できます。 

 


精密治療・マイクロスコープ

カールツァイス製の拡大鏡を常用しております。肉眼では確認が難しい細部までしっかりと診査することができるため、治療精度の向上にも役立ちます。


最大80倍で4K高画質のマイクロスコープを使用しております。肉眼では難しい画像診断や、感覚に頼らない高精度な治療をサポートします。


居心地の良い歯科医院

 ワタベデンタルでは「居心地の良さ」を建築から見直しました。日本トップクラスの断熱性能・気密性能を実現しており、冬は暖かく夏は涼しく快適に過ごせます。エアコンの風が苦手な方や、ストーブの臭いが苦手な方にも最適です。防音性能が高いため、外部の騒音が少ないです。