藤澤政紀先生による特別診療

補綴治療のプロフェッショナルである藤澤政紀先生の診察を受け付けております。

高度な専門知識と確かな実績に裏付けられた補綴治療を提供します。審美補綴治療、クラウン・ブリッジ治療でお悩みの方はご相談ください。

 

診察をご希望される場合、必ずお問い合わせよりご連絡ください。


参考症例


接着ブリッジを使うことで入れ歯の不快感を解消した外傷の症例

 


藤澤政紀

1984年 3月 岩手医科大学歯学部卒業 

1988年 3月 岩手医科大学大学院歯学研究科修了(歯学博士)

同 年 4月 岩手医科大学助手(歯学部歯科補綴学第二講座)

1990年 4月  カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)客員研究員

1997年 1月 岩手医科大学嘱託講師(歯学部歯科補綴学第二講座)

2007年 4月 明海大学教授(歯学部機能保存回復学講座歯科補綴学分野)

2024年 4月 明海大学名誉教授

             

日本補綴歯科学会専門医・指導医

日本歯科審美学会認定医、常任理事

日本顎関節学会専門医・指導医

日本歯科心身医学会認定医・指導医

日本顎口腔機能学会常任理事

 

埼玉県国民健康保険診療報酬審査委員会委員

歯科技工士国家試験委員会委員長

歯学系CBT実施小委員会委員

東洋大学倫理審査委員会委員

 

関連書籍等

 

ブラキシズム24 hours ―睡眠時・覚醒時ブラキシズムの検査・診断法―. 歯界展望141,2023

 

前歯部補綴治療の守備範囲を広げる「ラップアラウンド・プロビジョナルレストレーション」の提案 ―必要性を認めるまでは可及的に支台歯を削らないためのアプローチ―. QDT 2022

 

新よくわかる顎口腔機能 ―咬合・摂食嚥下・発音を理解する-. 医歯薬出版, 2017

 

チェアサイドとベットサイドをつなぐ睡眠時ブラキシズムの診断と治療,日補綴会誌,8, 2016

 

バイオフィードバックトレーニングによるブラキシズムのコントロール.日本歯科医師会雑誌 65, 2013